• ホーム
  • 過度な運動は腰痛改善にはならない

過度な運動は腰痛改善にはならない

大変多くの方が腰痛に悩んでおられます。
人間が直立歩行を始めた大昔から、避けることのできない痛みだったと思われます。
腰痛は運動不足でなる事もありますが、過度に体を使いすぎてもなります。
また、精神的な悩みを抱えている場合でも腰痛は起きてしまいます。
そんな風に今一つ腰痛になってしまう原因というものは、はっきりとは解明されていません。
ストレスがない時は不思議とどこも痛くなく、軽やかに過ごせるということもあるので不思議なものです。
痛みが強い時は無理に動かさず猫のように丸くなって安静にしているのが一番です。
鎮痛剤の服用が効果的な場合もあります。
無理に動かすことなく痛みが軽くなるのを待ちましょう。
また、腰を支えるためにコルセットをつけると幾分痛みがましになる事もありますので、腰痛持ちの方はコルセットを一つ薬局などで購入しておくと安心できるでしょう。
お医者さんは何処が良いかと言えば整骨院や整形外科ということになりますが、慢性的な痛みの場合は自費診療になる事も多いです。
それならばマッサージの専門店や整体の医院で診てもらうのもよいかもしれません。
自分に合ったところへ、あまりに痛みが強い場合は、受診することをお勧めします。
実際の治療方法としてはマッサージや電気治療、湿布ということになるでしょう。
体重が重すぎても腰に負担はかかります。筋肉量が加齢で減って来ることも腰痛の原因となります。
お腹が出ている人は、のけぞるように立つようになるために、腰が痛くなりやすいです。
妊婦さんもそうです。
妊婦さんは出産後は元の体型に早く戻すようにする方が健康にはよく、肥満でおなかが出ている場合は体重の管理を行い、痩せることで痛みがましになってくることも充分あります。
だいいち、肥満は合う洋服も減ってきて何かと不便になりますので、標準体型を目指すことは色んな面でプラスとなります。
体温の高い調子が悪い時は、静かにしなければなりませんが、そうではない場合は、運動とまではいかなくても、積極的に体を動かしましょう。

腰痛改善にオススメな行動とは

腰痛改善にオススメな行動とは、気分転換になるような簡単な運動です。
激しすぎる運動は急にはむりで、体を順に慣らしていくと良いです。
昔スポーツが得意だったような人は何かチームに属してみるのも腰痛改善にやくだつ可能性があります。
スポーツが得意でなかった人は無理にはやらず、マイペースで出来る水泳やウォーキングなどがオススメです。
黙々と自分の泳ぎたいだけ、歩きたいだけの運動はリフレッシュすることにも役立ち、明るい気持ちになれることは、周りの人にも良い影響を与えることでしょう。
負担が大きすぎるものはいけません。
自分で加減が出来ないものはかえって体調を悪くすることがあります。
マラソンやゴルフ、テニスなどはむきになってしまうと良くないので気を付けましょう。
マラソンやゴルフ、テニスなどものんびりやれるのならば問題はありません。
水泳は楽に全身運動が出来るのでお勧めです。
無理やり泳がされるようなコースを選ばず、自由に泳げるコースや、水中ウォーキングなどがお勧めです。
なにをやるにしても事前には体温を測り、調子が良い時にのみ行いましょう。
そうでなければ急に倒れてしまうこともありますので注意が必要です。
腰痛に効く体操はお風呂ででもできます。
これならば毎日でも自分のペースで出来ますし、体のほかのところに痛みがあっても可能な運動です。
お風呂の浴槽の中で足を交互に動かしたり、腰をゆっくりと捻ってみたりと、ゆっくりゆっくり体を動かしてみましょう。
長風呂は疲れますから毎日ほんの少しだけでも体操をお風呂の中で行う習慣をつければ、いつの間にか腰痛は改善しているかもしれません。
気持ちの良い動きは体にとって良いことです。
ゆっくり気持ちよく体を動かしましょう。